中間処理プラント

独自の最新鋭中間プラントで完全処理システムを確立

「ゼロ・エミッション」に限りなく近づく為の入り口として、あらゆるニーズに対応する重要なプロセスです。当施設ではマテリアル、リサイクル可能な物はもちろんリサイクルをするための前処理を行っています。

中間処理施設

大阪府高石市高砂3丁目36-2

資源循環型社会に重要な役割を果たす中間処理システム

産業廃棄物処理システムフロー

安全性の向上

1.安全を最優先とする意識付け
年2回の社内ミーティングをはじめ、日々「安全第一」の声掛け・価値観の共有を行い、事故・けがの無いよう、1人ひとりの意識付けを行っております。

2.安全活動の推進
各車に搭載しているデジタコグラフによるスピード超過や急ブレーキなどの管理、毎日のKY活動や重機点検、自主パトロールなどの安全活動を推進しております。

適正処理

1.リサイクル率の強化
工場内での徹底選別や分別排出などで、リサイクル率の強化を図っております。

2.電子マニフェストの推進
マニフェストの適正保管等を目的として、弊社では電子マニフェストを推進しております。